2013年11月13日

一ヶ月

コニーとサヨナラして一ヶ月が過ぎた。

今日は、コニーが頑張った時間にキャンドルを灯してあげた。

普段は何もしない。
黒ッ子が危なっかしいから。


家中にいい香りが漂った。

コニー
ほっこりぐっすりオヤスミしてね。

1311131.jpg

1311132.jpg




ニックネーム NAOKI at 22:43| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

たくさんのお花をありがとう

コニーとサヨナラしてから3週間が過ぎました。
正直まだまだ気持ちが前に進まずですが、元気に過ごしております。



最後にコニーに会いに来てくれたみなさん、ありがとうございました。
遠くからも会いに来てくれて、本当にありがとうございました。
あんなに沢山のお友達がきてくれて、コニーって本当に幸せモノだな〜
って思いました。


コニーにたくさんのお花が届きました。
お家から送り出す前日、いただいたお花でコニーを囲んであげました。
1311051.jpg


今でもきれいなお花が送られてきます。
みなさん本当にありがとうございます。
1311052.jpg


18日、お家から見送った日。
いただいたお花から一輪ずつ抜いてコニーに持たせました。
いただいたメッセージカードも持たせました。
お友達も見送りにきてくれました。
コニーにオヤツをたっぷり持たせてくれました。


コニーってすごいな〜愛されてるんだな〜
って思いました。


黒ッ子レノアンは、変わらず元気にしています。
よく、コニーの下でくっついて寝てます。
1311053.jpg


大きな公園に行ったりして、今は家族の時間をたっぷり過ごしています。
コニーも一緒に来てるかな?と思いながらお散歩してます。
1311054.jpg



会いに来てくれたみなさん、お花を送ってくれたみなさん。
本当にありがとうございました。
ちゃんと一人一人にお礼ができずごめんなさい。


また間は空くと思いますが。
通院記録が途中になってしまっているので、頑張った証はちゃんと更新したいと思います。

ニックネーム NAOKI at 18:20| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月18日

また会おうね

今日10月18日。
我が家から青空の向こうへ、コニーを送りだしました。
コニーは新しいお友達をつくりに空へ向かいました。

13101801.jpg

新しい世界への出発。
泣いてばかりいちゃいけないんだけど。
やっぱりさみしいな。
ぽっかりと心に穴があいて、とってもさみしい。
もっとモフモフしたかったな。



コニー
もうお友達できたかな?
走り回っているかな?
プロペラぶんぶん回ってるかな?

これからはお空のお友達と仲良くね。


コニー
また会おうね。

130105001.jpg



ニックネーム NAOKI at 19:26| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月14日

ありがとう

ご報告。

昨夜10月13日日曜日。
21時50分頃、10歳4ヶ月8日という年月で、コニーが旅立ちました。


10月6日、一度生死を彷徨ったこの日は、コニーがウチの子になって10年の記念日でした。
あの時コニーは、生きることを選んでくれた。
きっと、
もう一週間だけだよ!
と、私達に貴重な一週間を過ごさせてくれた。

昨日の昼間はこんな事がおきるとは思ってもいなかったくらい元気なコニーでした。
最期は、みんながお家にいる日曜日を選んでくれました。

コニー
お家にきてくれてありがとう。
辛かった半年間の治療もがんばったね。
うるさい黒ッ子に囲まれてうんざりだったかもしれないけど、レノもアンジーも最期をちゃんと見とどけたよ。

いっぱいありすぎて言葉では表しきれないほど、幸せな時間をありがとう。

姿がなくなっても大切な家族。
レノとアンジーが悪さしないように空から見ててね!

コニー
いっぱいいっぱいありがとう。

生まれ変わったらまたお家にきてね。
その時はまた3姉妹で楽しく暮らそうね!

1310141.jpg







ニックネーム NAOKI at 10:27| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

9/20〜通院記録と日々の様子

9月13日、対症療法を選択した後の通院記録とコニーの様子。

翌週9月20日金曜日。
この日は今までの検査結果の中で最も悪い結果が打ち出された。
貧血は更に進行。

翌日21日土曜日。
3回目の輸血。
この輸血は、血液をもらえる病院のワンちゃん3頭の内の3頭目。
同じ子から2回血液をもらうと、体が拒否反応を起こしてしまい、血液を壊してしまう事から、基本的には1頭からもらえる血液は1回。
3回目の輸血が済んでしまったので、この日から自分達でのドナー探し。
病院にも患者さんでサポートしてくれる子はいるが、病院側の緊急処置などもあるため、見つけられるなら自分達で・・・と言うことになった。

9月27日金曜日。
輸血して1週間。
結果は基準値には達してないものの良好。
輸血の効果は約2週間と言われていて、過去2回の輸血も3週目くらいから効果が薄れてきていた。
そんな結果から、今回は抗癌剤を使っていない事もあり、少し通院期間を開け2週間後の10月11日が診察予定になった。
その間は通常飲んでる抗生剤など飲み薬で、コニーの様子を見ながら何かあれば診察、と言うことになった。

9月29日日曜日。
体調が優れないのか、朝ゴハンを食べない。
午前中はちょっと辛そうな様子で、うつらうつら過ごした。


数日前から、お昼頃体が活動し始めるのか午後になると元気になる。
朝ゴハンをお昼に食べる。
夜は普通にモリモリ食べる。

この日も午前中とは違い、午後からいつもの元気なコニーだったので、このまま家に籠るのも・・・
と、気分転換に昭和記念公園へ行った。
みどりの文化ゾーンで滞在時間1時間。
十分な気分転換になった。
1310111.jpg

9月30日月曜日。
前日外出したワリには元気で、朝ゴハンをちゃんと食べた。

10月。
気分によるのか、食は良かったり悪かったり。
食が細くなるのは心配で、今までドッグフード半分+大好きなカボチャや他の野菜を半分盛って食べていたゴハンを、完全に手作りに変えた。
無理せず食べれるモノを食べれるだけ。
と、栄養を頭の片隅に置きながら好きなモノを中心に、飽きないように何種類も作って保存。
エネルギー源になる食は忘れてほしくないので、オヤツの時間も取り入れ!
黒ッ子は便乗で、なんとな〜く体重が増量気味。
1310112.jpg

食に関しての作戦は成功!
10月3日まではなんとかこの作戦で乗り切れた。


この後の記録はまた更新します。



ニックネーム NAOKI at 23:28| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

沢山のご協力に感謝します!

しばらくコニーの通院記録を更新していませんでしたが。
記録する前に先週土曜日、コニーの容態が急変し、生と死を彷徨いました。

その時までは決して良好ではないけれど、じわりと進行しているのはわかっていたけれど、こんな急に天と地をひっくり返したように悪くなるとは思っていませんでした。

日曜の朝、本当にもうダメかも・・・な状態で病院へ駆け込んだら、奇跡的にも少し血液が確保できて緊急で輸血してもらい、なんとか命を繋ぎ止めました。

血球を入れただけのその場しのぎだったので、今は大丈夫でも明日は何があってもおかしくない状態。
なのでコニーにはまだちゃんとした血液が必要で、でも実は既にこの日の輸血が4回目で病院の供血犬からの血液はもらい終わってしまったのです。

輸血には同じ子から2度もらえない事から、自分達で供血犬を見つけなくてはならず、こうなる前にも何人かにお声は掛けさせて頂いていたのですが、ワンちゃんの体調事情などから血液をいただけず、まだ見つかっていない状態でした。

そんな時の急変だったので、応急処置中に色々な事を考え話し合いました。
本当に色々考え覚悟も決めました。
が、獣医さんが「輸血ができればこの先の治療にも繋がる」と。
諦めていた私達の背中を押してくれました。

コニーは自分で良い血液を造ることができず、輸血をする事により体をいい状態に近づかせ抗癌剤治療をしてきました。
いつからか、その「良い状態」の体造りを忘れ、前向きな気持ちもいつのまにか後ろ向きに変わり、もう頑張ったからこれ以上はいい、のんびり過ごせればいい・・・と思うようになり、このままコニーを死なせてしまうところでした。

先生と話して目が覚め、ドナー探しをがんばろうと気持ちを入れ替え。
神頼みでお友達に、そこから繋げないだろうかお願いしたら、沢山の方が協力するよ!と言ってくれました。
スタンバイしてるから必要な時は言ってね!と。
ビックリするくらいの沢山の方が沢山のワンちゃんが、コニーを助けてくれることに本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
急に輸血が必要になる事があり、協力してくれる方の都合などでその日に血液をいただけない場合もあるので、沢山の方が協力するよ!と言ってくれて心強いです。
FacebookやTwitter、ブログ転載など色々な形で拡散していただいたこと、そして命を救っていただけることに感謝しています。
本当に本当にありがとうございます。

恩返しは、コニーが元気になってみなさんに笑顔が見せれる事。
この目標が達成できるように、気持ちを入れ替えて治療に専念したいと思います。
沢山の力を、本当に本当にありがとうございます。

今まで更新していなかった通院記録は、時間のある時に少しずつ進めていきたいと思います。


コニー、諦めかけてゴメンね。
まだまだ一緒にいたいから、一緒に頑張ろうね。
いっぱい笑えるように頑張ろうね☆
1310091.jpg



ニックネーム NAOKI at 13:53| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

治療のおやすみ

=9月6日、10日、13日の通院記録=

毎日変わりなく元気に見えるコニー。
だけど貧血がじわりと進み、体の中は闘い中。

8月30日、2サイクル目の抗癌剤治療が終了。

一週間後の9月6日、血液検査。
その結果は悪い。
貧血が進んでいる。
白血球も相変わらず測れないほどオーバー。
今までの治療の効果はあまり見えない状況。
続けての抗癌剤治療はよくないので、治療は一旦お休み。
毎日の自宅飲み薬のみで、貧血の進行を様子見。

9月10日、スパンを短くして4日後に再び血液検査。
その結果、貧血は進んでいるものの、他の数値は思ったより悪くない。
(悪い中でも悪くない)
もしかしたら、この辺を彷徨っているのかも・・・とも思われた。
進行が穏やかだったので、この日もお家飲み薬だけ処方してもらい帰宅。

9月13日、再び血液検査。
結果、悪い。
リンパ球は増殖するばかり。
さらにこの日は採血後の出血が止まらず、改めて病気のコワさを痛感した。

いつもは週一の検査。
前回はスパンが短くての検査だったから、悪い中でも安定しているのかもと思ったけど、一週間後の結果を見れば、悪い。

最後の抗癌剤治療から二週間。
特に期待できることは何もなかった。
良くならない事から治療の見直し。

1:抗癌剤治療
2:対症療法
3:精密検査

抗癌剤治療は今までより強い抗癌剤(臓器にできた腫瘍に使うモノ)を使うため、色々なリスクが高すぎる。

精密検査は細胞から詳しく検査できるので本当ならやりたい所だが、麻酔を使うので危険がありすぎ却下。

結果、対症療法を選択した。

対症療法を選択したからと言って、リンパ腫が治るわけではない。
おそらくコニーの体には抗癌剤が効きにくいという見解。
副作用ばかり出てしまい、危険と隣り合わせ。
薬のせいで寿命だって縮めてしまっているかもしれない。
色々決断しにくいことだらけだけど、治療から少し離れ副作用もなくちょっとでもラクに過ごさせてあげようと思い選択した。

コニーは本当に元気。
誰が見ても病気だなんて思わせないくらい。
ずっと元気でいてほしいな。
1309131.jpg

↓治るように応援してね!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory

ニックネーム NAOKI at 10:04| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

いったりきたり

30日金曜日。
前日まで秋が近づいてきたようなお天気だったのに。
通院の日に限って真夏の暑さ。

汗だくでチャリを漕ぎ、コニーもアチチな思いで病院へ。
そしてめちゃ混みで2時間待ち(^^;;)
1308311.jpg

今回の結果。
先週やっと白血球が数字で打ち出されたと思ったら、1週間で測定不能な数値へ逆戻り。
赤血球も少し下がり気味。
獣医さんとお話をして、次回の結果次第で治療方針を変えることになった。

コニーはとっても元気。
だけど、体の中ではまだ闘っている。
今回の治療はいい方向な感じがしていたんだけど。
癌細胞ってしぶといんだなぁ・・・

今回は5回目の投薬。
1、3回目と同じで半日お預かりでの点滴投与。

帰宅後は変わらず元気。
さすがに投薬の後は疲れて寝ている事が多いけど。
1308312.jpg

次の朝は元気にみんなでお散歩に行きました。
1308313.jpg

早く良くなれー!

↓参加してます!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 18:47| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月23日

皮下点滴

リンパ腫、2サイクル4回目の治療の日。

今回の血液検査の結果、確実に良くなっている!
前回まで測定不能だった白血球が数字で表示された。
まだ基準値には届かないけど、数字が出ただけでも喜ばしい結果。
赤血球も基準値までもうちょっと。

2サイクル目の治療は、2種類の抗癌剤を交互に投薬。
今回は2回目に投薬したのと同じく、皮下からの治療。
予定通りの治療でだんだん良くなっている。
このまま良くなる事を期待したいな〜。

コニーはとっても元気です。
治療中も動揺する事なく、慣れちゃったかな?という感じ。

1308231.jpg

来週も頑張ろうね。

↓参加してます!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 19:23| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月20日

2サイクル目3回目の治療

16日金曜日。
2サイクル目3回目の治療の日。

この日も朝から元気よく、4時半に起床のコニー。
最近では4時半起きが定着してしまったらしく、困っているハハです。

元気なのは変わらないので、いつも通り早朝散歩。
早く起きれば涼しい時間にお散歩行けるからいいのかな・・・
1308161.jpg

朝は空気がひんやり、少しずつ秋を感じるけど、昼間はまだまだ真夏。
この日も汗だくで病院へ。
1308162.jpg

さすがに暑くてコニーも床と壁にくっついてクールダウン。
1308167.jpg

ちなみに私は待ち時間、こんな本を読んでいます。
結構勉強になります。
毎週通院なので、少しずつ読み進めてますw
1308164.jpg

この日の血液検査結果。
少しずつ良くはなっているものの、白血球は相変わらず測定不能。

治療。
最初に言われた2サイクル目のプラン通り、この日はお預かりで点滴投薬。

夕方お迎えの前に、黒ッ子をお散歩へ。
少しでも運動不足解消してあげないとね。
1308165.jpg

お散歩中近所のおばさんに遭遇。
あれ?朝は3匹でお散歩してたわよね?
・・・と。
よく見られているらしいw

帰宅後のコニーはいつも通り、少し興奮気味だけど元気いっぱい。
1308163.jpg

だけど、やっぱり投薬後は疲れるらしく、次の日はお散歩気乗りせず。
1308166.jpg

黒ッ子だけで再び早朝散歩。
1308168.jpg

すると今度は向かいのお家のおばちゃんが・・・
コニーはどーしたの?
と、心配して出てきてくれた。

みんなが気にかけてくれている。
嬉しいね^^

次の治療も頑張ろう。

↓参加してます!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 13:39| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

2サイクル2回目の治療

9日金曜日。
リンパ腫、2サイクル目2回目の抗癌剤投薬。

とっても元気なので、朝は普通にお散歩♪
とは言っても、とっても暑い朝だったので短めです。
1308091.jpg

暑すぎて病院へ行くのに、コニーも私もハヒハヒ。
あまりの暑さに、先生には『ゆっくりしていってください』と言われましたw
1308092.jpg

今回も先に血液検査。
その結果、ゆっくりではあるが良い方向へ。
今回の結果を見ながら、改めて治療方針(薬の種類)を聞き、この日は最初に2種類投薬した薬の1つを皮下から投薬。
皮下からは短時間で終わるので、今回は投薬後そのまま一緒に帰宅。

投薬は診察室でそのまま付き添いで。
点滴の針が刺さった時と投薬中のコニーがとてもおとなしかったので、先生に色々聞いてみた。
首の辺りは比較的鈍いトコロなので、あまり痛みも感じないらしい。
特にコニーは、他のコにくらべておとなしいらしいです。
鈍いのかなw
投薬中も、薬の種類などで痛かったりがあるらしい。
けど、そんなに負担にならない種類だそうで、いつも投薬中も元気ですと言われましたw

投薬後もとっても元気で、ここ数日は朝5時にお腹が空いて目覚めるらしく、起きてトイレを済ませると、キッチンの前でそわそわスタンバイしてますw
とにかくとっても元気です!

とっても元気ですが、何に対しても興奮してしまいがちなので、アロマで心を落ち着かせてます。
自分の寝付きの悪さも兼ね、リラックスできるようにラベンダーとオレンジをブレンドしてスプレーを作ってみました。
1308093.jpg

優しい香りで癒されてます♪

↓参加してます!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 23:02| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月02日

2サイクル目の抗癌剤開始

コニーのリンパ腫が発覚してから、4週続けて点滴での抗癌剤投薬、その後1週間毎日自宅での飲み薬の抗癌剤治療をしてきました。

3週目の抗癌剤で少し良い方向に傾いたけど、次の週にはまた悪い方へ向かっていた。
その時は、急に良くはならないだろうから、いい悪いを彷徨うんだろうな・・・と思っていた。

けど、その翌週の結果は更に悪く、今週はもっと悪い結果が出てしまった。
また貧血が進んでいた。

先週の診察では続けられれば飲み薬の抗癌剤を1ヶ月〜3ヶ月もしくは半年・・・なんてことも言われてたけど、今回の検査結果、薬が効いていない事がわかり、また点滴での抗癌剤投薬が開始しました。

抗癌剤の種類は1サイクル目とは違うもの。
今回の抗癌剤がコニーにどれだけマッチしてくれるかわからないけど、今回も輸血をしてからの投薬となったので、少しでもいい方に向かう事を信じたい。

実はここ最近、コニーの食欲が不安定だった。
朝、薬を飲ませるのに、ゴハンの前に薬だけ野菜に包んであげていた。
抗癌剤が錠剤で出ていたので、薬だけは絶対に飲んでもらわないと!と思い、ゴハンに入れるのをやめて別であげていた。

そんな事をしてもゴハンもちゃんと食べていたのに、ここ何日かは薬だけ(野菜に騙されて)飲んで、ゴハンは食べない。
お昼頃、お腹が空いたような仕草をするので、ゴハンを出すとパクパク食べる。
そんな日が何日か続いていた。
野菜が美味しくてフードを食べなくなったのかも?
とも思ったけど、お昼にはフードもちゃんと食べるんだよね。
食べるんだけど、ムラがあって、あとチョット!なところで残したりもする。

よく考えてみれば告知された頃、コニーの食欲は不安定だった。
検査結果が告知された当初とほぼ変わらない結果に逆戻りしてしまったのを見ると、これもまた前兆だったのかもしれないな・・・と感じた。
見抜くのってむずかしいな・・・

コニーは毎日ご機嫌に笑ってます。
病院に行っても笑ってました。
もう慣れちゃったかな。
1308021.jpg

薬のせいかはわからないけど鼻がハゲてきました。
遠くで見ると鼻が赤いので、トナカイのようでかわいいですがw
近くで見るとハゲちゃってます。
1308022.jpg

実は今回、この悪い結果が出た事がかなりショックでなりません。
告知された時も頭真っ白になったけど、治すためにネットや本屋などで色々な事を調べて、コニーにしてあげられる事は色々やってきました。
自然治癒力にも期待して、色々な事を勉強しました。
けど、結果的には振り出し。
色々なことに期待を持ちすぎた自分も悪いのだが、かなりブルーになりました。

だけど、諦めません!!
今までの事が水の泡でも、これからもっとコニーのためになる事を見つけます。
コニーがずっと笑っていられるように、これからも沢山楽しい事ができるように、諦めず闘います!
1308023.jpg

この笑顔がみたいから、やっぱり落ち込んでなんかいられないね。
まだまだ一緒に頑張ろうね。

応援してね!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory












ニックネーム NAOKI at 23:23| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

一週間の飲み薬

久しぶりに太陽が顔を出してジリジリ蒸し蒸しアチチな金曜日。
コニーの血液検査で病院へ。
1307261.jpg

毎回、抗癌剤投薬の前に必ず血液検査をしています。
実は前回の血液検査の結果が、先ず先ずな結果でした。

前々回、貧血が改善されてきていて、もう少しで基準値に辿り着きそうなところまできていた。
白血球もようやく測定できる数字に戻ってきていた。
前回の結果、赤血球はまた下がり、白血球は測定不能に逆戻り。

この結果が気になっていたが・・・
やっぱり気になっていた通り、今日の結果は先週よりも悪い。
貧血が進んでいる。
おそらく今の抗癌剤の効きが悪くなっている模様。

治療を始める前に言われていた。
癌細胞は同じ抗癌剤を続けていると、その薬に対して抵抗力をつけて効かなくなる。
その抗癌剤が効かなくなると別の種類のモノを投薬する。

言われていた事が一ヶ月で起きるとは考えてなかったな・・・
病気の事を忘れるくらいコニーが元気だからね。

今日はまず一週間、飲み薬タイプの抗癌剤を処方されて帰宅しました。
また来週の結果次第ではあるけど、できればこのまま少し飲み薬でいきたいな〜

毎朝5時半前後にワサワサ始めるワンズ。
もちろんコニーが一番早起きで、早朝散歩もこんなにご機嫌♪
1307262.jpg

もちろん黒ッ子もご機嫌です♪
1307263.jpg

体力は落ちているだろうから疲れやすいけど、本当に元気!
食欲も変わらずモリモリ。

だから、コニーを見ているといつも思う。
こんなに笑顔の裏側でいったい何が起きているんだろう?と。
1307264.jpg

応援してね
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 15:53| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月22日

元気です

20日土曜日。
コニーの5回目抗癌剤投薬の日。
今回はフィラリア薬ももらいたかったので、みんなで病院へ。

久しぶりに病院に行ったアンジーは大ハシャギ♪
待合室にいるとみんながかまってくれるので、病院が好きみたいw
1307222.jpg

耳と心臓音のチェックをしてもらいました。

*体重*
コニーは6.3→6.38kg
病気に栄養を持っていかれてしまうので、減る事なく順調にキープできてひと安心。
レノは5.6→5.8kg
アンジーは4.6→4.8kg
コニーのゴハンのトッピングをお裾分けしていたせいもあって、黒ッ子は増量。
頑張って戻しましょう。

コニーは薬のせいもあって、トイレの回数が頻繁。
朝も早い時間からトイレに起き・・・そして黒ッ子もつられて起き・・・
そのままワサワサ元気よくお目覚め。
もう少し寝てたいのに〜と思う早起きな毎日です。

早起きして、ゴハンもりもり食べて、お散歩行って。
投薬後も元気に過ごしています。
黒ッ子も元気です^^
1307221.jpg

毎日いい笑顔してます☆
1307223.jpg

もう少し頑張ろうね!

↓参加してます!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 12:37| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

結果良好

毎週土曜日は抗癌剤投薬の日。
13日土曜日も頑張りました。

前回の副作用のような心配もあったのですが、帰宅前に吐き気止めを注射してもらったので、特に何もなく穏やかに過ごせました。
食欲もバッチリです。

今回の血液検査の結果は前回より良くなっていて、治療の効果がちゃんと出ていました。
前回まで測定不能だった白血球も、ようやく数値が見えてきました。
輸血の効果は2週間くらいらしいのですが、乗り越えて良くなっています。

治療当初、週1回1ヶ月の抗癌剤投与、その後結果次第で飲み薬に切り替え、の予定でした。
このままいけばもう一回投与して、飲み薬に切り替えができそうな感じ。
治る兆しがみえてきたのなら、なるべく体に負担なく治療してあげたいです。

先生に言われた『安静にしててくださいね』の安静が、どの程度の安静なのかわからないのですが。
外に行きたそうな時は少しお散歩に行ってます。
健康体な黒ッ子達はいつでも道連れで、コニーの気が乗らなければお散歩はお預け。
お散歩できる時は短い時間だけどみんなで♪
1307161.jpg

黒ッ子はハイテンションです。
1307163.jpg

コニーもご機嫌です♪
1307162.jpg

みんなで頑張ろうね!

応援してね!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ただいま完成品のみ注文を受け付けています。
↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 17:50| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月11日

体質改善と癒し

*長々読むのが面倒な方はスルーしてくださいね。

コニーがリンパ腫と告知されてから、数週間が経ちました。
急性だったために抗癌剤治療を選択したけど、だからと言って体質改善についてを全く考えていないわけではありません。

専門知識がないので病気の事が全くわからず、告知されてからはネット漬けな毎日。
食事に関しても今後を考え改善していかなければ・・・と。
ネットだけではなく本屋にも足を運んだり。
とにかく気になる事は片っ端から情報収集。

病気に関しては、治療、感染症、再発についてなど、色々学んだ。
食事に関しても、その子の症状に合わせて摂取していいもの悪い物などをよく学んだ。
色々調べて学んだだけでなく、同じ病気になった子や治療に関しての意見も沢山目を通した。
治療(抗癌剤)については批判的な方が多く、抗癌剤を選択した我が家としては受け入れがたい意見ばかりあった。
批判的な中偶然、リンパ腫で抗癌剤治療を前向きに頑張っている大型犬のブログを発見した。
ワンちゃんはもうお星様になってしまったみたいだけど、私はこの方のブログを見て勉強して励ましてもらってます。

体質(食事)改善についても沢山の方がやられていて、意見も様々。
食事だけで病気が治るなんて嘘だ。
と言う人もいれば。
食事で良い体がつくられ病気が治った。
と言う人もいる。
沢山のサプリメントをあげてる人もいれば、サプリの取り過ぎは肝臓に負担がかかって良くない。
と言う意見もあった。
確かにサプリメントは、芸能人が、こんなにサプリ飲んでるの?ってくらい飲んでるのをテレビで観てちょっとひいてしまうw
食事に関しては、食事だけで病気が良くなればお医者さんなんていらないと思っているので、食事はあくまでも補助として改善したいと言うのが私の考え。

色々調べた結果。
今までもあげていたオイルとサプリ1種は変わらずあげること。
他に種類は増やす予定なし。
食事は、アレルギー、甲状腺ホルモン、癌、を考えながら、まずは通常フードにトッピングから始めることにしました。

飲み薬もあるのでトッピングは毎回。
コニーも大喜びです♪
お庭でスクスク成長しているトマトをトッピング。
トマトは細かく刻んで、下に飲み薬が隠れてますw
1307102.jpg

色々な茹で野菜をトピイングにしたり、お友達がくれたお豆腐もトッピングしたりしてます。
1307103.jpg

野菜がなくて何も作れない時ように冷凍で買い置きしておいたりもしてます。
冷凍買い置きは、この人だ!という信頼できる栄養士さんに頼んでます。

色々あげてコニーが嫌いな食べ物がわかりました!
ナスとシイタケ。
キノコ類は癌にいいのに〜。

そして。
癒しについて。
以前からとても興味がありました。
人間でもワンコでも、リラックスできる空間はとても大切だと思います。
気持ちを落ち着かせることは、色々な成功を導いてくれると思うのです。
知識がないので癒しについても学びたいな〜なんて思っていたら、お友達がコニーの今の症状にあったバッチフラワーレメディーを送ってくれました。
1307101.jpg

いただいたバッチフラワーはゴハンに入れたり、手に取ってマッサージしたりしています。
マッサージ中のコニーはうとうと気持ち良さそうです^^

他にもまだまだしてあげられる事はいっぱい学んで、コニーが少しでもいい方向に歩ける道をつくってあげたいな〜って思っています。

応援してね!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ただいま完成品のみ注文を受け付けています。
↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory



ニックネーム NAOKI at 02:17| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

3回目の抗癌剤

6日土曜日はコニーの3回目の抗癌剤投薬の日。
朝一病院へ送り、今回も副作用などは見られず日帰りで帰宅できました。

血液検査の結果、効果は出ているようで、まだ基準値まではいかないが赤血球が戻りつつある。
貧血がかなり心配されていたので少し安心。
白血球は相変わらず測定不能な数値。
以前指摘されていたCRPの数値は基準値に戻った。
薬が体の中に入るのはいい事だけではないので、全部が順調に改善される訳ではないのを改めて感じた。

コニーはといいますと。
帰宅時は元気で、食欲もモリモリでした。
1307081.jpg

変わらず元気だったので安心していたんだけど。
時間が経つにつれ、副作用で言われていた症状が出始めてきました。

トイレの回数。
トイレは、出ないのに何度も無理矢理頑張る。

ダルさ、嘔吐。
吐きたいんだけど、なかなか吐けないのでボーッとしたりクタッとしたり。
1307082.jpg

1307083.jpg

力も出ないことから吐くのにも一苦労で3回かけて嘔吐。
スッキリ出し切った後もダルさは残り、トイレとお水以外は寝っぱなし。
次第に呼吸が荒くなり、この日は一晩中落ち着かず朝を迎えた。

朝になっても呼吸が荒いのは治まらず、食欲もない。
おまけに前日から、たまに後ろ足がピクピクと小刻みに痙攣。
朝、病院へ電話をして診てもらった。
足の痙攣については、以前から言われている腰の痛みが関係していたようで、今回の治療とは別問題な感じ。
見てない間に捻ったとか、そんな感じらしい。
薬をあまり処方できないことから、吐き気止めと腰の痛み止めをもらい帰宅。

薬のお陰か、抗癌剤投薬から時間が経過しているからなのか、正直それはわからないけど、呼吸は少しずつ安定してきた。
食欲はいまいち。完全復活はしていない。
けど、辛そうだった顔から笑顔も少しずつ戻ってきました。
1307084.jpg

さすがに3回目の投与ともなると、何かしら影響は出てくるな・・・と痛感。
辛いのを目にするとかわいそうだなと思ってしまうが、ウジウジ泣いてなんかいられない。
辛い思いしているんだから、しっかり支えて治してあげないとね!

**
ご報告ができないでいるお友達へ。
正直、コニーが癌なの。と伝える気持ちに余裕はありません。
ブログで近況を知ってもらえれば・・・と思ってます。

心配でメールをくれたみなさんへ。
すぐにお返事できなくてごめんなさい。

気にかけて応援してくれてるみなさんへ。
本当にありがとうございます。

応援してね!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ただいま完成品のみ注文を受け付けています。
↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 10:30| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

リンパ腫と告知されて・・・

コニーが顔面麻痺と甲状腺ホルモン低下症と診断されて約2ヶ月。
更新はしてないけれど通院ばかりな2ヶ月でした。

その間に新たに病気が発覚した。
それはリンパ腫。
正確には急性リンパ球性白血病。
血液の癌だった。

コニーの場合急性だったため癌細胞が数週間で急に増殖していて、気付いた時には既に危険な状態だった。
治療をすぐ始めないといつ何があってもおかしくないと言われ、翌日から治療を開始しました。

癌と告知されると手作り食にかえたり、サプリメントやハーブ、漢方、とにかく自然で体にいいものを・・・と思う人は多いと思うけど、コニーにはそんな時間はなかった。
今直ぐに増殖を止めないと手遅れになってしまう状態。
治療方法は抗癌剤かステロイドの二択。
一晩考え、抗癌剤治療を選択した。
もちろん、副作用、メリットデメリットを承知した上での決断。

告知された翌日治療を開始し、一回目というのもあって入院しての治療となった。
輸血をした後、一回目の抗癌剤投与。
翌日、様子次第で・・・と、二回目の抗癌剤を投与。
早くて半日で出ると言われた副作用は出る事なく、元気に退院できた。

数日たってもコニーは変わらず元気です。
安静にしてて下さいね。
といわれたけど、元気すぎて安静にしてられないw
安静と言われたからな〜と、お散歩はご近所の偵察がてら5分くらい行ってます。
1307031.jpg


こんなに通院していたのに、なぜ見つからなかった?なぜ見抜けなかった?と思う人もいるかもしれないけど。
私はそうは思わない。
寧ろ、元気なうちに癌が発見できたことに感謝したい。
治療ができるうちに見つかったのが不幸中の幸いだと思っている。

癌細胞が体からなくなっても再発はすると言われている。
ただそれは1年なのか2年なのか、はたまた5年なのか・・・
それは誰にもわからない。
だけど、元気な体に戻れるのなら、その可能性にかけて闘いたい。
コニーの生命力を信じて一緒に闘いたい。
一分でも多くコニーと笑っていたいから。

さあ!コニーちゃん!
これからみんなで頑張るよ!
泣いてなんかいられないからね!!
1307032.jpg

応援してね!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ただいま完成品のみ注文を受け付けています。
↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory





ニックネーム NAOKI at 18:18| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

3回食

薬が増えてから、腹ぺこ度が増したコニー。
常に何か食べたい様子。
食べたそうだからって色々あげてもな・・・
と、1日のご飯の量は変えず回数を増やすことにしました。

相変わらずヨダレが邪魔して食べるのに時間かかっちゃうけど。
時間がかかっても、食べにくくても、必ず完食!
1306152.jpg

コニーの顔の様子はだいぶ良くなってきているけど、完治はまだまだ時間かかるかな・・・
薬の量が多い上、服用期間も長いので、この先本当に完治するのかどーなのか。
正直、不安ではあるが・・・。

お腹すいたよ〜の要求顔。
こんな可愛い顔みてたら、どこか悪かったっけ?
と、不安も飛びますw
1306153.jpg

色々考えてる横で、黒ッ子ふたりはお気に入りのTOYの取り合いですw
1306151.jpg

↓参加してます!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 23:52| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

めまい

数日前、突然コニーが蹌踉めきだした。
それまでコニーは普通に寝ていた。
突然むくっと起き、立っては転倒・・・のくり返し。
よく見ると左右に眼振、頭も右に傾いていた。
意識がどこかに飛んでいるような・・・
すぐに病院へ電話。
そのまま入院となった。

この症状をめまいと言っていいのかもわからないけど。
本当に突然の出来事だった。

次の日面会に行ったら元気になっていました。
もう1日入院なんても言われてたけど、元気のよさにそのまま退院。

病院と同じコトは家で出来ないので薬の量が増えての帰宅。
毎朝5種類の薬を飲んでます。
MRI検査をするのに、甲状腺ホルモンが正常値に戻るよう薬を服用中。
その間、このような事がまた起きないように、今は薬も沢山。
マズイの我慢して頑張ってます。

顔の麻痺は少し和らいでいるように感じてます。
寝ている時やボーッとしている時は、瞬膜が出てしまいますが。
意識があるときは目がまん丸で、いつものコニーに戻ってきました。
1305261.jpg

薬のおかげもあってとっても元気ですがヨダレの処理ができず、ゴハンの時やお散歩の時は垂れっ放しです。

普段のお散歩が短めなので病院へはカートで。
レノのワクチンもあったので、この日は全員出動!
もちろん元気に歩きますよ♪
でも疲れたらカートへ。

カートが好きなアンジーは『乗せて!乗せて!』とわがまま一番乗り。
1305263.jpg

1305262.jpg

コニー、窮屈で不満そう?ww
1305264.jpg

何が原因なのかわかるまで気が抜けない。
わかっても気は抜けないが・・・
早く、何なのかが知りたいです。

コニーちゃん頑張ってます
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 12:24| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする