2013年07月08日

3回目の抗癌剤

6日土曜日はコニーの3回目の抗癌剤投薬の日。
朝一病院へ送り、今回も副作用などは見られず日帰りで帰宅できました。

血液検査の結果、効果は出ているようで、まだ基準値まではいかないが赤血球が戻りつつある。
貧血がかなり心配されていたので少し安心。
白血球は相変わらず測定不能な数値。
以前指摘されていたCRPの数値は基準値に戻った。
薬が体の中に入るのはいい事だけではないので、全部が順調に改善される訳ではないのを改めて感じた。

コニーはといいますと。
帰宅時は元気で、食欲もモリモリでした。
1307081.jpg

変わらず元気だったので安心していたんだけど。
時間が経つにつれ、副作用で言われていた症状が出始めてきました。

トイレの回数。
トイレは、出ないのに何度も無理矢理頑張る。

ダルさ、嘔吐。
吐きたいんだけど、なかなか吐けないのでボーッとしたりクタッとしたり。
1307082.jpg

1307083.jpg

力も出ないことから吐くのにも一苦労で3回かけて嘔吐。
スッキリ出し切った後もダルさは残り、トイレとお水以外は寝っぱなし。
次第に呼吸が荒くなり、この日は一晩中落ち着かず朝を迎えた。

朝になっても呼吸が荒いのは治まらず、食欲もない。
おまけに前日から、たまに後ろ足がピクピクと小刻みに痙攣。
朝、病院へ電話をして診てもらった。
足の痙攣については、以前から言われている腰の痛みが関係していたようで、今回の治療とは別問題な感じ。
見てない間に捻ったとか、そんな感じらしい。
薬をあまり処方できないことから、吐き気止めと腰の痛み止めをもらい帰宅。

薬のお陰か、抗癌剤投薬から時間が経過しているからなのか、正直それはわからないけど、呼吸は少しずつ安定してきた。
食欲はいまいち。完全復活はしていない。
けど、辛そうだった顔から笑顔も少しずつ戻ってきました。
1307084.jpg

さすがに3回目の投与ともなると、何かしら影響は出てくるな・・・と痛感。
辛いのを目にするとかわいそうだなと思ってしまうが、ウジウジ泣いてなんかいられない。
辛い思いしているんだから、しっかり支えて治してあげないとね!

**
ご報告ができないでいるお友達へ。
正直、コニーが癌なの。と伝える気持ちに余裕はありません。
ブログで近況を知ってもらえれば・・・と思ってます。

心配でメールをくれたみなさんへ。
すぐにお返事できなくてごめんなさい。

気にかけて応援してくれてるみなさんへ。
本当にありがとうございます。

応援してね!
にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

ただいま完成品のみ注文を受け付けています。
↓ hand made ワンコグッズのお店 ConiReno@Factory


ニックネーム NAOKI at 10:30| 記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする